創意工夫

動画の読み込みに失敗しました。ページの再読み込みを行うか、こちらの動画紹介ページをご覧ください。

創意工夫とは、一般的・常識的といわれる事柄を一歩前進させ、新たな付加価値を生み出すために行われることですが、建設業界においても創意工夫を取り入れた工事が重視されています。

創意工夫を行うことで、工事完成後の工事成績評定において加点項目として評価されることにつながるため、施工者は環境対策やイメージアップなどの地域貢献を創意工夫の一環として推し進めています。

現在の建設工事では、入札価格と技術提案や施工計画などの技術力や提案力、実現性などを総合的に評価して落札者を決める総合評価入札方式が主流となっていますが、そうした技術提案等に盛り込まれなかった技術や工夫を、着工後に創意工夫として取り入れることも評価につながるとして、積極的な活用がされています。

しかし、入札段階では他社の動きを警戒して、できる限り高度で実現性の高い技術提案や施工計画を行うため、落札後に新たな技術等を取り入れた創意工夫を行うことは容易ではありません。

弊社では、情報化施工商品やNETIS登録商品等、さまざまな創意工夫に活用できる商品を多く取り揃え、提案や計画段階では気づかなかった諸問題にも比較的対処しやすく、評価につながりやすい創意工夫を実現することが可能です。

例えば、コンクリート養生温度管理を行うのに、従来は現場の責任者等が、毎日定期的に現地に赴いて温度チェックなどをしていましたが、現場ロイドでは通信端末を搭載した温度センサーを使って、遠隔で24時間監視を行うことが可能で、精度の向上や作業員負担の軽減などにつながる創意工夫事例として活用することもできます。

また、創意工夫のみならず、技術提案にも最適なサービスをご提供しております。

安全・品質の管理

技術提案例

創意工夫のポイント

仙台銘板商品紹介

2012/09/19

[新商品]「ネオバンパーキャップ」を追加しました。

これで安心!単管バリケードの安全対策

2012/09/19

[新商品]「ネオサイン遠隔切替装置」を追加しました。

インターネットから表示文字の切り替え・操作が可能。

2009/10/10

[新商品]「シカガード」が地区限定で新登場!

大人気のアニマルガード・シリーズに「シカガード」が仲間入り!
※関西・中国地区限定商品です。

ご質問・お問い合わせ